topVisual-スマイルアンドサンキュー株式会社vol-05

技術と自信とやる気を引き出す注目の新人研修制度。今年は15名の新人たちが奮闘中!


創立6年目で今年の新入社員に大量15名を採用したスマイル&サンキュー株式会社。いま、もっとも急成長をとげている業界注目の整骨院グループ企業だ。東京世田谷を中心に着々とグル―プ院を拡大中で、今年もすでに複数の出院計画が実現中。この成長スピードを支えているのが、独自の教育システムと若い社員のやる気を引き出す環境づくりにある。

「当社では早い社員は2~3年で院長候補になれるように、徹底した教育プログラムによって技術ノウハウから経営ノウハウまでを短期間に集中して習得できるシステムを用意しています。まず2ヵ月の新人研修に始まり、週に2度の『技術向上勉強会』、月に1度の『全社勉強会』、3ヵ月単位の『自己成長プログラム』、さらに総院長が最高レベルの技術を伝授する『医療家塾』。久保田明史社長が経営ノウハウを指導する『久保田塾』。外部講師による定例セミナーもあります。この研修量は圧倒的だと自負しています。例えば週に1度、1時間の研修のみ行った場合、1年間で勉強に充てられる時間は約50時間。対して、当社では2ヵ月の新人研修を終えた段階で「400時間以上」もの研修時間をこなしたことになるので、この差は圧倒的です。入社時からこうした教育システムの中で鍛えられることで、他社に比べても新入社員の成長のスピードはけた違いに早いと思いますよ」と人事採用担当の齋藤氏。

入社をすれば勉強と競争の毎日が待っているのかといえば、けっしてそれだけではない。この業界では珍しい週休2日制の実施、先輩が新人の悩み相談に乗ったり、毎日手厚く指導する「ブラザー制度」、将来の夢を自ら設計する「夢シート」などスタッフが気持ちよく、自ら仕事に対するモチベーションを高められる施策も数多く用意されており、働く環境づくりにも気が配られている。若いスタッフが多い会社だけに、仲間や先輩との親睦を図るパーティーやイベントも年間を通して数多く開催。自分の夢を持ち、仲間とともにその実現を目指し、努力する人にはピッタリの会社だろう。