topVisual-シーエムシーvol-01

働きながら、学べる、成長できる職場。 業界最大手で一流の医療家をめざせ!


一流の医療家を育てる独自の教育システム。

CMCグループは、東京・千葉を中心に70ヵ所以上の整骨院、クリニック、リラクゼーションサロンなどを展開する業界の最大手企業だ。この躍進を支えてきたのは、優秀な医療家を育てるために開発されたCMCカレッジという独自の教育システム。一流の医療家になるために必要な知識・技術を34の単位に分け、これを週3回の社内勉強会で修得できる。外部からも有料での参加者が来るほど評価の高いカリュキュラムを、社員は働きながら、無料で自由に受講することができる。単位を修得するほど昇進・昇給が約束され、学べば学ぶほど一流の医療家への道が拓けてくるのだ。

多くの患者様と接して実践を積めるメリット

「私たちがめざすのは、治療を目的とした一流の医療家をたくさん育て、地域社会に貢献することです。そのためには働きながらでも、ムリなく学べ、成長できる環境づくりが大切だと思います。さらに大切なことはより多くの患者さまに接すること。私の経験からしますと、10万人の体に触れば、たいがいの人は一人前になれる。勉強とともに現場での実践はとても大事です。当社のグループ院には1日約100人の患者さまが来院しますので1年で約2万人とすると、単純計算でも5年がんばれば達成できます。またグル―プ内での勤務地の異動も定期的に行い、さまざまな患者さまと接する機会をより多くしています。CMCカレッジ学び、現場で豊富な実践を積むことで、早い人なら5年で院長に抜擢されます。これは他の整骨院にはないメリットだと思いますね」と㈱シー・エム・シー代表取締役社主の近藤昌之氏。

志を同じにする仲間とともに人間力も磨かれる

CMCグループには、医療家をめざす仲間が全国からやってくる。社員寮も完備しているので遠方からでも安心して働ける。何より先輩、同僚、後輩と同じ志を持った仲間がいることで、お互いを切磋琢磨し、精神的にも成長できるのがこの会社の大きな魅力だ。
「当社が求める人材は、人が好きな人 。これがすべてでありもっとも大切な資質だと私は考えます。知識や技術は入社すれば確実に身につき、成長することができます。一流の医療家として必要なことは、患者さまの痛みを共感できる感性なんですね。人の痛みが分かること。そしてそれを取り除いてあげることに喜びを感じること。人が好きな人なら、自然とこうした感性を磨き、患者さまに信頼される医療家になれると思います。また女性の医療家も大歓迎。当社にも多くの女性医療家がいますが、私はもっと女性の感性をこの業界で活かして欲しいと願っています」

将来一流の医療家をめざし、自分を磨き、早く確実に成長していきたい人にはCMCグループは最適な職場といえよう。