津田沼中央整骨院

患者様が笑顔になる治療院

繁盛院データ
所在地 千葉県船橋市前原西2-21-7
電話番号 047-474-5968
営業時間 平日 9:00~12:00 / 15:00~20:00
土曜 9:00~12:00 / 14:00~17:00
休日 日曜・祝日
スタッフ数 5名
平均来院者数 約120名

PDFで記事を見る

JR津田沼駅から5分ほどの距離にある「津田沼中央整骨院」。2008年に開院し、半年で来院者数はMAX100名を達成。いまや平均120名を誇る繁盛院です。若くして院長を務め、繁盛院をつくりあげた田村健太郎院長に繁盛の秘訣を語っていただきました。

患者さまの笑顔が満足の証

繁盛の秘訣を調査すべく院を訪れると、まず出迎えてくれたのが笑顔の似合う田村院長。院長も若いのだが、なかに入るとさらに若い院のスタッフたちが出迎えてくれました。スタッフの平均年齢はなんと20代前半! ズバリこの治療院の繁盛の秘訣はどこにあるのでしょうか?   たくさんありますが、一番は患者さまが笑顔で帰っていくことだと思います。美味しいものを食べれば笑顔になるし、面白いものを見れば笑顔になる。笑顔は幸せのバロメーターなので、私たちも笑顔の量でどれだけ患者さまを満足させられたかを振り返っています。患者さまが満足して「ここに来てよかった。また来よう」と思えるよう努力しています。 いまでは1日120名ほどの患者さまにいらしていただいていますが、当然最初からそんな大勢の患者さまがいたわけではありません。しかし、次第に口コミで患者さまが当院を紹介してくれることも増え、来院者数も増えていきました。これも患者さまの満足の証しだと思います。 なるほど。ではどうやって患者さまを笑顔にするのですか? 患者さまには年齢が一桁の子どもから90代の方までいるので、それぞれ幸せの尺度やジャンルは違います。だからこそ、患者さま1人ひとりの出すシグナルをいかにキャッチするか、これが重要になります。とにかく痛みをとってほしいという人もいれば、日常の辛い話を聞いてほしいという人もいる。患者さまが出すシグナルは痛み以外にもあります。痛みをとるというのは人を幸せにする手法の1つにしか過ぎません。120人いれば120通りの方法があるんです。

関係を深める以前にプロとして信頼されること

ためには密なコミュニケーションが欠かせないのですね。  もちろんそうですね。ただそこにはテクニックがあって、初診や2回目の診察の患者さまには、まず治療のプロとして認めてもらう必要があります。特に当院は若いスタッフばかりなので、若さに不安を感じさせないためにも一時的な痛みの除去だけでなく、コミュニケーションをとりながら、なぜ痛みが出ているのかという根本原因を見つけて、原因と治療の方針をしっかりと説明し納得してもらいます。信頼してもらわなければ、その後のコミュニケーションもやはり活発化しませんからね。最初に納得していただければ、3〜4回目からの治療では冗談もいったりして関係を深めながら、5回目以降には来院するのがくせになっちゃう(笑)。そんな展開を心がけています。   まずはプロとして。そして次には人としての関係を深めていくのですね。 では今後の目標を教えてください。    もっと整骨院というものを多くの人に知ってもらいたいですね。いまは痛みがあれば病院に行って、レントゲンを撮って異常がなければ痛み止めや湿布をもらって安静に。でもそれでは根本原因は解決されず、結局繰り返してしまいます。そして、繰り返しているうちに悪化していく。その根本を治すのが私たちの使命だと思います。  また、治療だけでなく予防医学も進んできていて、ケガをしない身体をつくることにも当院では取り組んでいますし、病院の紹介をすることもできます。だからこそ、「何かおかしいかなと思ったら、まず整骨院に」という流れをつくっていきたいですね。

あわせて読みたい関連記事